たまにやりたくなる過去の名作「モンスターファーム2」

どうも、アズナイルです。
こちらではお久しぶりでございます。
今後は動画が撮り辛くなる分、こちらの更新が捗れば良いなぁ・・・とか思っていますが無理でしょうね

さて、今回は以前投稿したこちらの動画がらみです。

知る人ぞ知る名作「モンスターファーム2」です。
今は動画が残っていませんが、少しだけ動画を投稿していたゲームでもあります。
なお、そのときは完結できておりません。
こちらの動画ではマーケットでもらえる基本値のモッチーで1体目から殿堂入りを目指そうという企画です。
後で調べてみると、多くの方が挑戦してる割と一般的な縛りプレイのようです。
実を言うとすでに最終回まで収録してあるので、後は動画を投稿するだけという状態になっております。
今後、動画収録と編集の時間が確保できないときに投稿されていくかと思います。

さて、今回はこの動画の趣旨を伝えるわけではなく、実を言うと別の目的があるんです・・・
というのも、この動画を作る際に改めて情報整理をしていたんですが、
その際に、合体で能力を上げる方法というのを仕入れました。
というわけで、それを利用した高能力モンスターの育成実験です。
頭でいろいろと考えて、実践してみることで自分の育成論を完成させようというのです。
なぜそんなことをするのか・・・?
それは、このゲームを遊んでいた当初は満足な育成ができず、一部のモンスターでしか殿堂入りすらできなかったからです。
当時はCD再生で手に入れたモンスターで進めたのはがんばってもBランク。
ですので、育てたことのあるモンスターは育てやすい一部のモンスターのみという悲しい結果になりました。
ポケモンで例えると、御三家と伝説のポケモン以外育ててないみたいな状態だったので、
この際改めて遊びつくしてやろうというのが事の発端です。

というわけで、今回の育成対象にしたのはこのモンスター。
quu1.png
ホッパー種ライガー派生のクリックというモンスター。
そもそもホッパーは温泉イベントという一部のモンスターを再生できるようにするためのフラグイベントで
必ず育てなければいけないモンスターの1体なのですが、ぶっちゃけ最弱モンスターと言ってもいいモンスターです。
quu2.png
理由は技が非力な上に耐久が低いので、ダメージレースで確実に負けるというのが一番の原因です。
さらに言うと、この手の手数で戦うモンスターがもつ強力なガッツダウン技が、なぜか一部しか覚えられないというのも、
弱さに拍車を掛けてしまっているというかわいそうなモンスターです。
私もまともに育てられず、結局温泉イベントはあきらめていました。
ですので、この際ちゃんと育ててみようということになりました。

今回は合体で改めて用意したクリックを育てようということで、相方を用意しました。
quu3.png
純血ライガー。名前の由来はライガーゼロから。
どちらかというとイェーガーとかの方が色はあってそうなんですけど・・・。
quu4.png
クルックーの方もそうですが、技は合体に使う関係で少なめ。
必要最低限しか覚えさせていません。

この2体を合体して、改めてクリックを用意します。
quu5.png
合体の隠し味は円盤石のかけら(ナイトン)。
これを用いることで、プールのトレーニングが得意になります。
これの意味はまた今度お話しするので省略。
quu6.png
合体するときの能力を左右するのがこのダッジさんの発言。
厳密に言うとこれが「かなりいい」でも上がらない時はほとんど上がりません。
理由はまた今度・・・。

さてさて、早速合体します。
quu7.png
さて、間違い探しです。
今回何かおかしい部分があります、どこでしょうか?
・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・
そうだね、メインとサブが逆だね。
でも大丈夫、わざとです。
ちゃんと理由があるんです。
そして合体してみると・・・
quu8.png
うん、知ってた。
6割強ですから仕方ない。
ではリトライ。
quu9.png
うん、知ってた。
ですが、さっきのライガーと若干能力が違います。
同様に好きなものと嫌いなもの、覚えている技などが若干変動しています。

そんなこんなで20分ほど粘りまして・・・
quu10.png
やっと出てきました。
さて、お気づきの方も多いでしょう。
さっきのライガーよりも初期値が優秀な箇所が多いんです。
この理由もまた後日にしましょう。
quu11.png
この好き嫌いは育成難易度を大きく変える地味に重要な要素です。
環境が整ってくると「闘うこと」または「ビタミンもどき」が好きなモンスターは育てやすくなります。
逆にこれらが嫌いなモンスターは育成が若干難しくなります。
工夫次第で何とかなるレベルですが・・・。
quu12.png
続いて技。
これは先ほどの文章を読まれた方は不思議に思うでしょう。
なぜかガッツダウン技を覚えています。
これはバグではなく、先ほどのわざとメインとサブを逆にした影響です。
通称「メインすり替え合体」とよばれるテクニックで、隠し味を用いて合体結果を固定するヒノトリやデュラハンなどでも発生します。
合体結果のメイン種族がメインとして使ったモンスターと違う場合、継承できる技を固定できるという方法ですね。
これを使うと、固有技やヨイ技、ワル技などの面倒な技を覚えさせることができるわけです。
その分、使い込み技を一から使い込まないといけないとかいろいろ面倒はあるんですが・・・
詳しいことはまた次回、クリックのクゥちゃん育成【解説編】でご紹介します。

お楽しみに~。
ということで強引ですが今回はココまで。
私疲れたでござるよ・・・。
スポンサーサイト

2017年もゆるくまったり実況していきます!

新年、とっくの昔にあけてましたおめでとうございました。
新年になってから最初の週末ですがいかがお過ごしでしょうか?
2017年もよろしくお願いいたします。
毎年恒例の抱負動画も投稿しておりますので、まだご覧になってないという方はよろしければどうぞ。


さて、今年ですが・・・私も社会人として仕事をすることになりますので、投稿ペースなどが今まで以上に乱れることが予想されます。
さらに、しばらくは会社の寮でお世話になることになっているので実況を撮れるか怪しいのも事実。
あまり夜中にペラペラしゃべってたら迷惑ですし、なにより怪しいですからね・・・
そんなわけもあって、今年はゆっくり実況やプレイ動画の投稿が増えるかと思われます。
ブログの更新に関してはむしろペースが上がると思います、収録できない分暇になりますし
でもブログの更新ネタってスマホゲームしかやってないよね・・・?
他に何かあるかしら・・・?
ただ、社会人になったことで今までより実は自由度が上がるので、いろんなことに挑戦できるかと思います。
いろいろと私にも計画があるのだよ・・・ふふふ。
まずは環境になれないといけませんけどね。

ということで、改めまして今年もよろしくお願いいたします。

【通算16日目】初イベもそこそこに、真打登場しちゃいました

どうも、アズナイルです。
今回もガルパン戦車道大作戦ネタです。

さて、先週の金曜日の13時までにプラウダ式ハロウィンというイベントが開催されていました。
ゲームを始めてそれほど経っていませんでしたが、A難易度までは挑戦できました。
難易度はD~A、そしてさらに難しいひまわり級までありましたが、A難易度はミッション報酬で最高性能の武装が手に入るとのことで1戦毎に1コン覚悟で回しました。
Screenshot_20161013-213948.png
結果として
M1:ステージクリア(1コン)
M2:T-34/76を出撃させクリア(1コン)
M3:コスト50以下+友軍でクリア(2コン)
M4:3台+友軍でクリア(1コン)
M5:キャラ重複無しでクリア(1コン)
という結果で全ミッションをクリア。
1コンは10戦車魂ですので、合計70も使ったことになりますが、これは戦車ガチャ1回分と同じコスト。
それで必ず最強の武装が手に入るというなら安いものです。
さらに言えばM1で10個、M4で30個戦車魂がもらえたので実質30で終わっています。
非常においしい。

さて、ではイベントで入手できた戦車とキャラを見ていきましょうか。
Screenshot_20161012-203953.png
Screenshot_20161016-112303.png
まずはB難易度M5の報酬、および全難易度でドロップする可能性のある☆4クラーラ。
今回はイベントの確定分のみでした。
まぁB難易度を周回するのが限度でしたからいいんですけどね。

戦車は全部で3台、プラウダのイベントなのでソ連の戦車が入手できました。
Screenshot_20161016-081740.png
まずはT-34/76。
4人乗りですが、CBBで完成。
最後まで武装が今つけてるC1つしか落ちませんでした。
ぶっちゃけ使えるか謎ですが、現状装甲B持ちはⅣ号D(H)しかいなかったので、メイン盾として使えるかな?

Screenshot_20161016-081746.png
続いてT-34/85。
5人乗りでひし形の攻撃範囲を持つ使いやすい戦車。
欲を言えばABBで完成させたかったんですが、T-34/76の武装同様、装甲はこのC1つしか落ちませんでした。
しかも最終日の終了ギリギリで。
出なかったらAEBといういびつな戦車が完成するところだったので、まだマシだと考えています・・・
次のプラウダイベントに期待です。

Screenshot_20161016-081731.png
最後に車高が高いという理由でカチューシャが気に入っているかーべーたんことKV-2。
このKV-2は他のプラウダ戦車と違い通常入手ができないので、完成したのは非常にうれしい。
しかもB難易度だと1台しか登場しない上にドロップ率が悪いので、そろえるのはあきらめていました。
が、結局A難易度強行突破時にC装甲とB武装がちゃんとドロップしたのでBCCで完成。
後ろから援護射撃するのが目的ですので、装甲と駆動がCでもたいした問題ではありません。
現在友軍としてはこちらを提供しています。

そんな感じで初参加イベントの結果は上々。
生徒のレベルも最大近くまで上がったので、十分に戦力を強化できました。
そして同日15時からスタートした新イベントでは聖グロの暴走特級がついに参戦してきました。

Screenshot_20161012-200508.png

クラーラ同様に劇場版にて初登場した聖グロリアーナ女学院のキャラ、ローズヒップ。
Screenshot_20161016-112250.png
「真打登場ですわ!」「リミッターはずしちゃいますわよ!」のセリフの後に彼女の乗るクルセイダーが何かしらの形で飛び上がり、前者はそのまま空中で被弾し撃破され、後者は相手の目の前に飛び出し相撃ちとなったシーンが印象的です。
劇場版でも戦車に乗ってるととにかく動き回っており、カール自走臼砲の砲撃に自ら突っ込みダージリンから怒られたり、敵に真正面から体当たりでもするのかという勢いで突っ込んだり、観覧車に真っ先に砲撃して向きを替えてしまったりなどなど、聖グロのキャラにはふさわしくない大活躍をしているキャラです。
そんな彼女が今回クルセイダー部隊を率いて襲い掛かってくるのが今回のイベントです。
せっかくですので、今回はA難易度に挑戦します。

Screenshot_20161016-055241.png
初期配置はこんな感じ。
今回はフラッグ戦ルールで、中央のKV-2が隊長車兼フラッグになってます。
フラッグ車は変更可能なので、5番車―今回の配置だと右下の三突にすると左下のクルセイダー2台の攻撃をかなり遅らせることができますが、マチルダやチャーチルがすぐ近づいてくるので結構危ないかもしれません。
今回はこのように配置します。

Screenshot_20161016-055319.png
1ターン目はクルセイダーしか動きません。
スタート位置右下の細い道にKV-2を隠し、Ⅳ号で左下からまっすぐ突っ込んでくるモブクルセイダーの攻撃を回避。
残りは最短ルートでフラッグ車周辺に集まります。
右上にもローズヒップ搭乗車両を含む3台がいますが、こちらはひとまず無視してOKです。

Screenshot_20161016-055442.png
2ターン目、このターンから敵フラッグ車周辺のマチルダⅡが動き出します。
しかし、フラッグ車に近づける道が1箇所でも開いていればそこめがけてまっすぐ突っ込んできます。
逆にふさぐと大きく迂回しますので、各車合流で正面の道をすべてふさぎます。

Screenshot_20161016-055519.png
3ターン目、ここからチャーチルも動き出しますが、基本的にはまだクルセイダーの相手をすることになります。
わざとフラッグ車までの道を1箇所あけておけばそこに群がってきて詰まるんですが、それをやって護衛がすさまじい勢いで削られて大変なことになったので、相当いい戦車を持っていなければこの作戦はNGだと思います。
ですのでここでは上側に逃げるクルセイダーに射線を向けてその場待機、できればここで瀕死のクルセイダーを2台ほど削りたいですが・・・

Screenshot_20161016-055626.png
4ターン目、見ての通り1台しか撃破できませんでした。
ここからマチルダが前線に合流します。
搭乗員はハロウィンの仮装でバステト?姿のみほと優花里。
ぶっちゃけローズヒップよりもこっちが欲しいですが、ガチャでしか出ないでしょう。
しかし、どうみてもガチャラインナップに入ってないんですよね・・・
来週火曜日にガチャラインナップが変わるそうなので、そこで出るのかな?
でもどうせ☆5出ないんでしょう?
話がそれましたが、マチルダを迎え撃つために全車を右側に集めます。

Screenshot_20161016-055812.png
5ターン目、クルセイダー部隊が後ろと下、上に展開して正面からマチルダⅡが前進中。
クルセイダーは足がとにかく速いのですぐ囲まれます。
最初の段階でほとんどの車両にダメージを与えられていたのは不幸中の幸いです。
ここで健在な状態のクルセイダーが複数いると手数の差で護衛がいなくなり、どこかに穴が開いてそこにクルセイダーが群がってきます。
クルセイダーの処理を優先するとマチルダに倒され、かといってマチルダを優先するとフラッグが削られるといういやな状態になります。
この状態だとⅣ号はもう耐えられそうに無いので、Ⅳ号の位置にT-34/85を前進、KV-2も三突の位置に移動させ、それ以外のメンバーで後ろを守ります。

Screenshot_20161016-055922.png
6ターン目、見事に囲まれましたがチャーチルが上にいるのでまだ安全です。
まずは退路を確保するために三突、パンターG、KV-2で左側に群がるクルセイダーを狙います。
友軍のヤークトパンターとT-34/85は引き続きマチルダⅡを攻撃。
1台でも倒せれば楽になりますが、無理でもこのターンは生き延びてくれないと困ります。

Screenshot_20161016-060053.png
8ターン目、7ターン目のスクショを忘れてましたが6ターン目と同じことをやりました。
というか6ターン目からはぶっちゃけずっと一緒です。
相手の位置に合わせて向きを変えながら数の暴力で仕留めていきます。

Screenshot_20161016-060158.png
9ターン目になりましたが、なぜかチャーチルがサテライト軌道を取っているので攻撃をもらっていません。
ついでに火力も集中できたので、残りのマチルダⅡとクルセイダーも無事撃破。
なんだかんだでⅣ号以外は何とか生き延びました。

Screenshot_20161016-060232.png
Screenshot_20161016-060257.png
Screenshot_20161016-060324.png
あとは相手に向きを合わせて固定砲台戦法で撃破。
いやぁ、強敵でしたがA難易度ノーコンです。
というかフラッグ戦なのに結局殲滅戦になってしまいました。
まぁ、短期決戦しようと不用意に近づけばクルセイダーに囲まれ身動き取れない間にチャーチルとマチルダⅡに撃たれてやられるので仕方ないんですが・・・w

Screenshot_20161016-060343.png
Screenshot_20161016-060351.png
報酬は今回はしょっぱかったですね。
まだ始まったばかりなのでがんばります。

さて、今回はここまでにしましょう。
次回は火曜日、ガチャ結果をお見せしたいと思います。
それでは、ピロシキ~。

【通算7日目】戦車道、はじめました。

しばらくぶりです、アズナイルです。
ここ2ヶ月ブログを更新した気でいたらすべて下書きのままでした。
自分の間抜けさにビックリです。

さて、今回は新しく始めたアプリの話でも・・・
アニモンが今月の27日にサービス終了ということで、新しいのを持ってきました。
Screenshot_20161006-234415.png
That's戦車道!*後ろの爆発はイメージです。
どこかのZEROさんにはこれをやってると言っただけでガルパンおじさん言われましたが、実際は劇場版しか見てないにわかです。
戦車は好きですが詳しくは無いです。
知ってる戦車なんてティーガーとかレオパルトとかそのあたりだけでしたよ。
今では名前だけならいくらでも出てきますけどね・・・ガルパンの影響だけではありませんが。

まぁそれはさておき、こちらのゲームは戦車道をモチーフにした戦略シミュレーションゲームとなります。
アニメから派生したキャラゲーよろしく、アニメに登場するさまざまなキャラを収集し、自分だけのドリームチームを作れ!というお決まりの内容です。
登場するキャラは当然、戦車も劇中に出てきたものが中心です。
まだ劇場版で登場したローズヒップや対峙した大学選抜メンバーとその戦車などは出てきていませんが、それでも続々と追加されている模様です。
ちなみにこのスタート画面を再現しようとすると、戦車はⅣ号D(F2)に車長:西住みほ、通信手:ダージリン、砲手:ケイ、装填手:カチューシャ、操縦手:西住まほといった感じでしょうか?
この面々だとカチューシャだけ適正職につけてない気がしますが、この画面でも落としそうにでもなったのかあせってる感じなので、あながち間違っていないかもしれません。
尚、現状私の手持ちでこれは再現できません。
ダージリン隊長だけ☆3以上がいないんですよね、他4人は一応☆3がいるんですが・・・。

さて、今回は戦闘など詳しいのは放置して、ガチャでも回しましょう。
g1.png
こちらがガチャの画面。
キャラガチャは1回30戦車魂(≒魔法石、オーブなど)、10連は300戦車魂で☆4以上1人以上確定というラインナップが基本です。
また、期間中に毎日1回、10連は期間中に1回購入した戦車魂限定で低コスト版を回せるようです。
課金者に優しい設定、嫌いじゃないです。
微課金、または無(理の無い)課金勢にとってはこの低コスト10連だけ回すというのもいいでしょうね。
イベント10連は2週間に1回程度のペースで来るようなので、毎月3600円払えば戦車魂20のお釣りがきます。
これを微課金等の範疇に入れるかは人それぞれですが・・・
同じガチャでも戦車ガチャは有料割安コースが無い様なので、無料分は戦車や所持枠拡大に使って、キャラは有料10連で強化するというスタイルで遊んでいこうかなと思っています。
おかげで思わぬ出費がかさみ、結構ひもじい思いをする羽目になりましたが・・・w

それはさておき、今回は画面右側の日替わりイベントガチャをまわしてみようと思います。
Screenshot_20161006-232131.png
こちらは日替わりで一定時間ごとに出現するイベントクエストをクリアして入手するチケットを使ってまわすガチャです。
難易度は比較的簡単ですが、ドロップのみでチケットを300集めるのは結構大変です。
ただし、各ステージに「隊長車両を撃破されずにクリア」とか「友軍を除く戦車3両以下でクリア」とか1回限りですが、一定条件を満たしてクリアすると報酬をもらえるシステムがあるので、それを有効活用すれば1回分は何とか集まります。
ちなみに、このシリーズのガチャで出るキャラはかなり低確率ですが、対応ステージでドロップ入手することができるようです。
出ればいいなぁ程度にまわしてるといつの間にかチケットが300ほど集まってることがあるとか無いとか・・・

Screenshot_20161006-232147.png
そして何とか集まったのでまわすわけですが、こちらは確定で☆4キャラが出るため扉が金色です。
ちなみにこのガチャで出るキャラは私服姿のスズキ、磯辺典子、左衛門佐の3人。
内、スズキと典子は☆3ですが持っていますので、できれば左衛門佐が出て欲しいところ・・・
と言っても、同じ戦車に同じキャラがいても出撃自体はできるみたいなんですけどね。
そして結果はというと・・・

Screenshot_20161006-232152.png
ほんとに引いたー!?
夜中でしたが声に出してしまいました。
それほどうるさく叫んだわけではありませんが・・・

Screenshot_20161006-232207.png
さて性能ですが、原作に基づいた形でキャラクターごとに振り分けられています。
左衛門佐の場合は原作通りに砲手にしてあげるのが無難でしょうね、操縦はそれほど得意ではないようです。
装填だけ1000超えてますが、こちらは他4つと比べると数値が高くなっているのでどのあたりが基準か分かりません。
おそらく他と比べても平均程度だと思います。
キャラにもよりますが、ポジションごとに台詞が用意されていますので、それを聞いて得意苦手を判断するのもいいと思います。
サンダース高のアリサを例に取ると、通信手だと「右に出るものはいないわ!」と高らかに宣言しますが、操縦手にすると「操縦手!?とりあえず、前に進めばいいんでしょう?」と口走るので、相当苦手なんだなというのが分かります。

さて、早速隊に入れて育成開始。
Screenshot_20161006-232320.png
メイン画面である学園では現在選択中のチームの隊長車両とその搭乗員がお出迎えしてくれます。
こちらはハロウィンイベントの有料10連でなぜか2人も出てきた☆4カチューシャを車長に通信手:アリサ、砲手:秋山優花里、操縦手:ツチヤで、装填手に今回手に入った左衛門佐を投入。
戦車はガルパンの主人公機とも言えるⅣ号D(H)ですね。
レベル上げするとき一番被害が少ないのはおそらく装填手ですね、育ってきたら優花里とポジションを交代しようと思います。

まだまだ始めたばかりで弱いですが、フレンドになってもいいぜという心優しい方はぜひお願いします。
Screenshot_20161006-234503.png
ツイッターなどで申請送っといたよ~と一言言っていただけるとありがたいです。
次回は何の記事になるか分かりませんが、早めに更新・・・したいなぁ。
ではまた~。

【通算585日目】アズナさんは更新ネタがほしい(切実)

今月もほとんど終わってますが、今回もモンストの記事でいきましょう。
いやぁ、すっかり忘れてました。
でも1ヶ月だけなんですね、気分的に数ヶ月忘れてるんじゃないかって思ってましたが・・・
ポケモンGOの記事は来月からやろうかなと思ってます。
私のスマホは3年前の機種なのでね・・・端末永久未対応です。
よく落とす割には画面も割れてません。おかげさまでスマホtoスマホの機種変は今回が初めて。
まぁ、急にSDカードを認識しなくなったり、勝手に再起動したりと誤動作も多いので中身はボロボロなんでしょうが・・・

それはさておき、本題にいきましょう。
というわけでいつものガチャ限紹介コーナー。
まずは前回紹介を忘れていた謙信公から。
Screenshot_2016-07-26-20-23-27.png
使い勝手抜群、文句無しの水ADWのエース。
私個人としては紹介した気がするんですよね・・・画像もちゃんとFC2側にあるんです。
しかも同時期に手に入れたルビーとかはちゃんと記事にしてあるんですよ。
それでも記事には載ってなかった不思議。
ゴメンね、謙信ちゃん。

次は茨城童子。
Screenshot_2016-07-26-20-24-07.png
こちらは木のADW枠のスタメンになりそうですね。
シンプルに強い。こういうのでいいんじゃよ・・・
最近あんまり周回作業してないのでお留守番ですが、タス振ってどこかでつかいたいですね

続いてエクリプス。
Screenshot_2016-07-26-20-25-55.png
えらく懐かしいのを引きました。
数少ないコスモ族。だからどうした感満載です。
ステータスは悪くないんですが、このアビリティは他にも優秀なやつらが・・・アガガガッ

次はアザゼル。
Screenshot_2016-07-26-20-20-11.png
なんかのキャンペーンのときのやつですよ。
なんだったかすら思い出せませんが。
貴重な加速持ち&12ターン号令SSとかなり尖った性能の良くわからないやつ。
ハクア戦では12ターン号令は便利そうだけど・・・どうなんでしょうか?

続いてはアヌビス。
Screenshot_2016-07-26-20-23-40.png
ADW回復には属性違いのアリスのほうがあらゆる面で勝ってるので使い道ガガガ・・・
ヴァンパイニャが出てる頃に来て欲しかった(切実)。

気を取り直して次はケット・シー。
Screenshot_2016-07-26-20-25-46.png
ひとまず神化させましたが、どこで使えばええんでっしゃろ?
最近こんなのばっかりですね・・・
というか圧倒的ADW率!まぁ選択肢が思いの他少なかったんでありがたいですが・・・
謙信公と茨城童子以外はかなり相手を選びそうですね。

さて、ガチャ限の次はドロップ、もとい運極紹介コーナー。
ここ1週間で一気に増えましたが、その前に前回の記事に載せてなかった13体目から行きましょうか。
13体目はオリガミ。
Screenshot_2016-07-26-20-24-39.png
アリスがいたおかげで周回は安定してました。
かわいいです。回復S運枠です。以上です。
それ以上何を言えばいいんですか・・・?脇がすばらしいとか?

14体目はティーガーⅠX
Screenshot_2016-07-26-20-25-26.png
ティーガーイレブンとかって読むんでしょうか?
なんとなく次の英雄の証追加組みに入ってそうなので、暇があったら追加で集めておきましょうかね・・・?
名目上は通常ティーガーⅠも運極にしちゃえーってことで。

そして記念すべき15体目はモンスト・アクア。
Screenshot_2016-07-26-20-20-37.png
☆5制限クエストのモンスターですね。
最初は苦戦しましたが、時間さえかければ比較的安定してクリアできる攻略法があったのでなんとかなりました。
もうひとつの☆5制限のハイドラントドラゴンも極にしたかった・・・
でもことごとく時間が周回できる時間じゃなかったんや・・・!
いつか復活すると信じて待ちますかね。ここの運営だと期待薄ですが。

まだ続きますよ~。
次は16体目のスキュラ。
Screenshot_2016-07-26-20-24-32.png
ツイッターではこの子に関してカワイイヤッター!しか言ってない気がします。
だってかわいいんだもん・・・仕方ないじゃない。
性能はなんちゃってルビーちゃん。
もともと化け物火力のダンクレーザーならパワー型の友情コンボの火力ダウンも気になりません。
比較用に神化アーサー+熱き友情特級Mの威力は29712。
つまり、反撃モードでアーサーのワンウェイレーザーELと同威力のレーザーが敵を襲うということ。
すごいぞ、スキュラちゃん!

最後に17体目のバステトX。
Screenshot_2016-07-26-20-20-42.png
金髪巨乳猫娘。属性持ちすぎです。
アンチウィンドの使い道があまり無いので今のところはあまり輝くシーンは無いのが残念。
ノーマル版とはわくわくの実で差別化を図りたいですね。
あちらはキラーを活かすために攻撃上昇系をつけたいので、こちらは高スピードと相性のいい一撃失神あたりを狙います。
ふふふ・・・今から楽しみですなぁ。

さて、次は誰を運極にするかですが・・・
Screenshot_2016-07-27-00-28-51.png
カマキリさんが大分前から周回できるのに放置されててかわいそうなので、いい加減極にしたいですね。
こやつもことごとく時間が合わないんですよね・・・
貂蝉は(周回できれば)次回ぐらいに終わりそうですね。
残りは完全にサボってたのがばれてしまうような運ばかりですね、カボチャとか特に。

では今回はここまで。
月一更新から毎日はムリでも週1更新ぐらいにはしたいですねぇ・・・
おらに更新ネタを分けてクレー!
プロフィール

AZUNAIRU

Author:AZUNAIRU
YouTubeのゲーム実況者、アズナイルのブログへようこそ!!

アップロードした動画や、撮影予定などを書いていく予定です。
気楽によっていただければと思います^^


AZUNAIRUをフォローしましょう




最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR